lam&Peace

lalalalam.exblog.jp
ブログトップ

ゾンビかっ!




  山手線に乗ったときのこと

  目黒 ~ 高田馬場
  夕方前という時間帯なのに割と混んでいて
  ドア付近に立って本を読んでいたら

  至近距離で
  絡まりあうようにドアにもたれているカップル

  背が小さめでセミロングの彼女と
  背がけっこう大きくて草食系?の彼
  どちらもフツーーー な感じの20代前半くらい?

  そんなカップルが
  お互い抱きしめあいながら見つめ合って
  定期的に耳元にささやくような会話

  わたし
  読んでる本に集中しながらも
  チラホラ聞こえてくる
  ベタベタアツアツな声が気になって~



  彼女 「わたし、ドジだから・・・」

  彼   「そんなことないよぉ 」


  

  ムふっ ( ̄ー+ ̄)

  いやいやいや、本の内容入ってこないし
  おんなじとこ反復して読んでるし
  
  いかんいかん
  と、ページをめくったとき
  


  彼女 「○○くんのハートの音がぁ聞きたいなん♥」
 
  彼  「いいよ、ほら 」



  背伸びして彼の胸に耳をあてる彼女を
  ギュッて抱きしめる彼

  
  すると ・・・・


  彼女 「ぁ~ん 聞こえないっ、聞こえないよぉ~ん!」





  て、ゾンビか!

  危なっ、思わずツッコミそうに;

  
  でもって
  

  
  彼女 「あ、聞こえた! ○○くんのハートの音、聞こえたよぉん♥ 」

  彼  「聞こえたぁ? 本当に?」

  彼女 「うん♥」




  


  ウフッ (^^) おばちゃん楽しませてもらった~♪

  なんか いいですねぇ
  もう目の前の彼、彼女、お互いしか目に入ってないっ!

  (本持った女と目が合おうが関係ねー!)

  全身全霊で全部好きっ!
  みたいな

  そういう頃ってありますもんね~

  
  

          
            
a0254949_10525326.jpg

             
  
  明日は海 ♪
[PR]
by gogo-lam | 2013-06-17 11:58 | !遭遇話